So-net無料ブログ作成
●最上位目次●健康全般 ●自動車全般

心筋梗塞 ゴールデンタイムを逃さないか。 体験02-02 たらい回しが無くても2時間半弱かかってしまう現状。 [心臓病]

●最上位目次 ●健康全般 ●心の健康
●心筋梗塞   ○生へのゴールデンタイム
←体験02-01 時間ロス 全05話+プロローグ 治療1回目 体験03 最終回→

mark heart care 34.JPG

今日の記事は、楽生が体験したゴールデンタイムぎりぎりで生還できた、その間の時間に起こったこと、その中でも救急車で運ばれ初めてからの時間帯での出来事について書こうと思います。

[結局最初に向かった病院は心療内科メインの大きな病院]
「病院から受け入れOKもらえたので、XX病院に向かいます。だめだったときのことを考え、帰らず待っているので安心して下さい。」

XX病院行き決定です。ここで10分は経過していました。
まあたらい回しでないだけ増しと言われそうですし、これが普通の対応なのかもしれませんが患者にとってみればもっと早くしてよ、佳いとこ連れて行ってよと思いました。

流石救急車ですね。まともに目もあけられない状況ですが体の揺れからかなりの速度で走っていることが分かりますし、一般車をどけているのも分かります。
それでも、XX病院までは、A総合病院の前を通って30分はかかります。

揺られて大きく曲がって速度が落ちて、ああ着いたんだと思ったら、慌ただしく救急入口から運び込まれて周りの看護師さんやお医者さんは大忙しです。
とても体が重く呼吸もつらくて半分夢の中にいるようでした。

[別の知らない病院まで搬送]
XX病院に何分いたのか分かりませんが、ここじゃだめだとなり更に次の病院を決めてくれたようで、運び込まれたときは逆にバタバタと救急車に押し込められ、またまた揺られました。

どこまで記憶があるか今は怪しいです。意識がなかった時間帯があるかもしれません。

はっきりと記憶があるのは、救急車が停止し後ろのドアが開けられて救急入口から病院内に入り、病院内の患者さん達が興味津々で注目しているのを意識しつつ廊下をくるくる回り、エレベータに乗せられまた引っ張られベッドに移し替えられて、上半身裸にさせられて心電図取り付けられて。

この時刻、自分では時計を見ていませんでしたが、後日カルテから9時30分と分かりました。

さあここはどこでしょう状態ですが、病院内に入ったのですから診てくれるのでしょう。
先生と看護師さんにお任せです。

[たらい回しが無くても2時間半]

XX病院に向かい、2つ目のYY病院(後で分かる)につくまで2時間半弱です。
XX病院に向かうのに30分、XX病院で1時間くらいいたことになります(逆算です。)。
XX病院からYY病院まで1時間程度かかります。距離にして40km。距離は編ませんが山道で速度それほど出せないのでこれくらいかかったと思っています。
全体で2時間半弱ですから、XX病院で診てもらいYY病院に受け入れOKをもらうまで1時間かかったことになります。

一発で5分くらいで病院に着けば、今回の2時間弱はほとんど0で済みました。
でもそれはたまたま病院が近くにあったから言えることで、最寄りの病院まで楽生が経験したよりもっと時間がかかる人は多いと思います。

でも、2時間半弱は長いな。
生きているから佳いですが、心筋梗塞ですから運ばれている間に死んでいたかもしれませんのでこの時間どうにかして欲しいです。

医療過疎地はたいへんです。

今日はここまでにします。
今日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

次回はYY病院に運び込まれて治療が終わるまでの出来事を書きます。


来たよ(74)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

来たよ 74

コメント 4

しきみ

楽しく生きようさんの、入院までの記事を読んでいると、「自分は意識無い方がいいな~」とか思ってしまいます・・・。
いや、生きるという観点から見たら駄目でしょうが、意識があるということは、イコール痛みも感じているわけで。
そう考えたら・・・^^;
by しきみ (2014-09-20 15:10) 

さきしなのてるりん

生きてるから書けるんですもんね。参考になるコメントいただきありがとう。
by さきしなのてるりん (2014-09-20 21:36) 

楽しく生きよう

しきみさん
 確かに意識がない自艦は全く痛みがないので幸せかも。
by 楽しく生きよう (2014-09-20 21:52) 

楽しく生きよう

さきしなのてるりんさん
 こちらこそです。
 自信が現在進行形の病人ですから。
 と言っても全てがそれぞれの人に当てはまるわけではないので、変なこと書いたらごめんなさい。
by 楽しく生きよう (2014-09-20 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。